PCMAXセフレの指マン手マンのくちゅくちゅ音とレアな浮気理由w

出会い系で知り合う女の子というのは、
まあ幾つかのパターンに分けられるわけです。

単にデートしたいってだけの子もいれば、
ご飯をおごってもらったり
服を買ってもらいたい援助希望系の子とか、

とにかくエッチできれば良いというセフレ募集の子、
暇を持て余した人妻さん、等々。

しかし中にはこういうありがちなパターンに
当てはまらない子もいまして……

そういう子はやっぱり色んな意味で
印象に残るわけですが、
今回は自分の経験の中でも
特に印象深いお相手の話です。

実際に会って話をしてみるまでは
それほど特別な感じはしなかったんですよ。

年齢も自分と同じぐらいで、
写真も普通に落ち着いてる
雰囲気の人でした。

ただ、

会ったら少し食事して、それからホテルに行きましょう

とプロフィールに書いてたのが
ちょっと変わってましたね。

セフレ募集系だったら
最初からホテルに直行するのが普通ですし、
友達募集系だったら
あんまりダイレクトにエッチしましょうとは
書かない気がしたので……。

ともあれ実際に会って
言われたとおりお店に入って食事することに。

実際に会うと
写真よりもずっと綺麗で、
なかなか好みのタイプでした。

ただ向こうは緊張してるのか
言葉少なだったので、
できるだけくだらない話をして
明るく接するようにしましたね。

食事しながら世間話していると、
向こうも少しずつリラックスしてきたのか
笑い顔も見せてくれるようになりました。

そして、彼女が「実は……」と言って
話し始めたわけです。

付き合ってる彼氏がいるんですけど、彼氏が浮気してるのが発覚して……

いえ、出会い系で会った女の子の中には
こういう愚痴みたいなことを
漏らす子も結構いるのでww

それ自体は別に大して驚きませんでしたが、
なんだか雰囲気が真剣な感じなので
ついこちらも座り直して
真面目に聞く感じになってました。

話によると、
彼氏とは学生時代からの長い付き合いで、
お互いのアパートにもよく行き来するぐらいの関係。

そろそろ同棲とか
それ以上のことも……と思い始めていた矢先に
携帯電話のあれこれから
浮気が発覚したのが一ヶ月前。

彼氏は土下座して謝ったそうですが、
彼女は複雑な気持ちだったそうです。

彼氏は浮気なんてしないような
真面目な人だったし、
確かにショックではあるものの、
怒りでそのまま別れるという気には
なれなかったそう。

しかし、かと言って
完全に許してしまう気にもなれず、
どっちつかずの微妙な関係が続いているとのこと。

そこで、自分の気持ちに整理をつけるためにも、
自分も別の男と浮気してみたらどうかと
と思い立ったのだそうです。

でもこんなこと、知り合いの人には頼めないし……

というわけであと腐れなく「浮気」できる出会い系で
相手を探したのだという話でした。

目的自体はセフレ募集の人と大差ないですけど、
そこに至る動機が
かなりのレアケースですよねww 

まあ早い話が浮気されたことへの
あてつけなわけですけど、
ただ相手が真剣に話してましたし、
気持ちもまあ
ちょっと分かるような気もしました。

すいません、こんなこと話しちゃって……でも言っておいた方が良い気がして……
いえいえww全然大丈夫ですよww

正直なところ、向こうがどんな都合があろうと、
可愛い女の子とエッチできるんですから
こっちとしては嫌なわけありませんからねww

というわけでその後はいそいそとホテルへ。

向こうの都合は関係ないと言いつつも、
やっぱりそういう話を聞かされると
なかなか燃えるものもありますのでww

嫌なことを忘れてもらうような
良いエッチにするために
頑張ろうとも思ったわけです。

話もそこそこに
相手はすぐに服を脱ぎました。

薄い紫の下着が、
肌が白くてスラッとした体によく似合ってて
綺麗でエッチな姿でしたねえ~。

自分は服を着たままズラして
エッチするのが好きな派なんですけど、
こんな風に最初に下着姿になっちゃうのも
悪くはないなと思いました。

それじゃあ……お願いします……

としおらしい言い方も
色っぽかったです。

体をまさぐると

んっ♡あっ♡

と抑え気味ながらも敏感な反応。

こっちも

あっ、乳首弱いんですか?

と耳元で囁いたりして頑張って責めましたww 

多分向こうは
背徳感的なものを味わいたくて
エッチしてるわけなので、
いつもより強めに
ちょっとだけ荒々しく……と意識しました。

相手はアソコが濡れやすいようで、
すぐにパンツがグショグショになったので
脱がしちゃいましたが、
もう少し楽しみたいので指を出し入れしてあげるとぐちゃぐちゃ、
くちゅくちゅと大きい音が部屋中に響き渡って
これはエロかったですww 

いわゆる手マン・指マンって
AVとかだとよく見ますけど、
あんまり濡れない子だと
こういう大きい音なんて出ないんですよねえ。

向こうはというと、
もうずっと苦しそうな声で喘ぎ続けてるので、
ちゃんと本気で感じてくれてたと思います。

グチョグチョのあそこに挿入して、
オーソドックスな正常位で射精。

終わった後、服を着ながら

あの……ありがとうございました……

と優しい顔で言ってくれたのが
とても印象的でしたね。

いえいえwwこちらこそww

とこっちは締まりのない返しになってしまいましたがww 

その後、向こうはすぐにサイトを退会したみたいで、
彼氏と仲直りできたのか、
もしくはそのままケンカ別れしてしまったのかは
分かりませんけど、
どちらにせよ、なんというか
元気でいて欲しいなあと思ってますね。