ツインテールアニメ声オタク女子セフレとPCMAXで出会った件

PCMAXで出会った今回のお相手は
若い専門学校生の女の子でした。

見た目は背が小さくて
ちょっと幼い感じで、
髪もツヤのある真っ黒。

そしていわゆるツインテールの
おさげみたいな髪型に
前髪ぱっつんで
ベレー帽っぽい帽子を被ってるという
出で立ちがちょっと印象的でした。

で、話を聞いてみると
アニメだかなんだかの
専門学校に通ってるというので
なんだかちょっと納得。

いわゆるオタクの女の子っぽい
ファッションというか
雰囲気だったんですね。

食事しながら

じゃあアニメを描いたりする練習してるの?

と訊ねてみると

いえ~、わたしは声優コースなんで~

と可愛い声で言われて
ますます納得。

すごく甲高くて可愛い、
いわゆる「アニメ声」って
やつなんですよね。

こういう子と出会い系で会うのは
はじめてだったので
ちょっと新鮮でしたね。

自分もけっこう漫画とかは
読む方なんで、

どんなアニメとかが好きなの?

と話を振ってみると、
相手は嬉しそうにいくつか
タイトル上げてくれたんですけど、
見事に一つも聞いたことすら
ありませんでしたねwww 

いや、若い女の子と
趣味が合うとは
思ってなかったですけど……。

食事が終わったら
その辺を歩いて買い物することに。

サイトでのやり取りでは
いわゆる「お小遣い募集系」の子のような
感じだったので、

「欲しいものはオジサンがなんでも買ってあげるよ」
モードに入る覚悟はしてたわけですが、
実際には特にモノを
ねだられることもありませんでした。

それでもせっかくなので
どこか行きたい場所は無いかと訪ねると、
駅前のアニメショップに行くことに。

マンガとかアニメグッズとか
売ってるようなお店ですね。

ああいうお店って
自分ではあんまり入らないんで
よく知らなかったんですけど、
女の子が結構多いんですよね。

で、それを言うと

そりゃそうですよ~

と当たり前のように返されました。

コスプレ衣装とかも置いてるんですね。

何のキャラかは
案の定良くわからなかったんですけど、
相手が衣装をじっと見てるんで

コスプレとかするの?

と聞いてみると

いや~、自分じゃしたことないですぅ

と言いながらも
興味ありそうな感じでしたね。

結局、向こうは
マンガと雑誌を買ってました。

自分もせっかくなので
スラムダンクの新装版を買いましたよww 

読んだことある?

と聞くと

いえ~

と言われたので

読んだほうがいいよ!
面白いから!

と向こうの分も
3巻まで買ってあげました。

あっ、でもスラムダンクの序盤って
あんまりバスケしないから
違うマンガだと思われるかも……。

それはともかく、
その後はいつものようにお酒を飲んで
酔ったら休憩していこうという口実で
ホテルに誘ういつものパターンに成功。

酔って顔が赤くなってて、
フラフラ千鳥足で歩きながら

ふにゃ~

とかよくわからない声を上げるのが可愛いww 

ああいうのって
ブリッ子とか
媚びてるとか言われて
嫌う人もいるかもしれないですけど、
自分は普通に好きですww

こっちも酔ってたんで

○○ちゃんは可愛いねえ~

とか言って
頭をくしゃくしゃ撫でてあげると
向こうも

にゃ~♡

と猫みたいな声をあげて……

シラフで見るとアレなやり取りですがww

でも酔って
イチャイチャしてる時って
こういう恥ずかしいやり取りが
楽しいんですよねえ。

それにアニメ声でそういうこと言われると
脳が溶けそうになりますww

ショートパンツを脱がせると
下着はフリルの付いた白で
似合ってましたね。

胸はかなり小さくて
ブラなんて
いらないんじゃないかと思うぐらい。

乳首はきれいな色で、
乳輪が全然無かったのが
印象的でした。

しかしいざエッチになると、
今度はあんまり声を上げなくなったんですよね。

いや、単に自分がヘタだっただけかもしれませんけど……

なんか急にクールになったという感じで
それは少し残念でしたね。

まあ小さい女の子って
エッチのときにこうなることは
結構あるんですけどね。