ソフトSMやりたいM男のカミングアウトを女性が理解するのか?問題

ソフトSM36歳男性です。妻は同じ歳で子供は4人います。結婚して16年が経ちました。セックスの悩みはマンネリ化もあるのですが、自分のM男願望プレイを打ち明けられない事です。

拘束されたい。目隠しされて焦らされたい。ソフトSM的なプレイを打ち明けた時に、自分を見る目が変わるのではないか?また拒否されればその後、どことなくぎこちないセックスになるのではと不安になります。同い歳であることで、よけいプライドが邪魔していることもあり、打ち明けられません。

相性もあることながら、セックスの価値観を夫婦としてどれだけ理解してもらえるのか?男性と女性からの視点ではかなり違ってくると思いますが 良いアドバイスなどありましたら、教えていただきたいです。
 
 

ソフトSMに限らず、してみたいプレイ願望ってやっぱり誰しもありますよね。ああしてもらいたい、こうしてもらいたい、と相手に望むものの、なかなか言い出せずにいる…。とてもよくわかります。

もし打ち明けたら引かれてしまうだろうか?今後の性生活に影響があるのではないか?と、不安がいっぱいで言い出せずにいる質問者さんの参考になるように、女性視点からの意見を聞いてやってください。

願望はソフトSMなら思い切って伝えてみては?

ソフトSM

質問者さんの望むプレイ内容は、拘束や目隠しといった比較的取り入れやすいものだと思います。

さすがにハードなSMプレイを望んでいたら、奥さんに拒否されてしまう可能性は大ですが 軽いSMプレイでしたらあまり気にせず打ち明けてしまってもよいかと思います。

何気に女性の方って、そういったソフトなSMは好きな方が多いと思いますよ。

奥さんもセックスのマンネリ化に悩んでいるかもしれませんし、新しいコトを取り入れてみたいなあと考えていたり、もしかしたら奥さんもそういったSM願望があるかもしれません。

ここはプライドにはどこかに旅立っていただいて、思いのたけをしっかり伝えてみませんか?

意外と意見があうかもしれませんし、マンネリ解消に繋がったらそれはもう万々歳ですよ!

質問者夫婦は16年を共に過ごしてきているけれど、なかなかまだまだ、本音を言いづらいご様子ですね。

16年築き上げてきた、二人なりのセックスのやり方があるでしょう。

ですが満足いかないままこれからも続けていくのはよくありません。

やはり怖がって何も言えずにいると進展も何もないのです。

ソフトSMをしてみたいなら、まずは伝えなければ意味がありません。思い切って打ち明けてみましょう。

女性にも軽い嗜虐、被虐の性癖はありますし、そういう性癖を持つ人が少なくありません。

しかもソフトSMの範囲でしたら、興味をもってプレイに励んでくれるかもしれませんよ。

ソフトSMをするなら目隠しプレイや拘束プレイはどう?

ソフトSM

ソフトSMを望む質問者さんは少々マゾッ気がおありのようですので、それならばやはりじわじわ羞恥を煽ったり、焦らされてどんどん興奮するようなプレイがよいですよね。

目隠しプレイならば一番簡単、アイマスクやネクタイなど巻けるものがあればよいのですから、家にあるものですぐできますね。

何も見えない、どこを触られるかわからない状態で愛撫してもらったら、さらに焦らされたりしたら 体はどんどん敏感に反応してしまうでしょう。

そんな状態で性具を使われたりでもしたら…。

拘束プレイなら見た目は手錠がよいですが、ここはSMのかおりをまき散らし、体の後ろで両手親指を結束バンドで留める、なんてことをしてみるのもありです。

親指が拘束されているだけなのに抜け出せない、逃げられない、その上でたっぷり意地悪されたら…?ドキドキですよね。(結束バンドは、はさみで気を付けて外しましょう)

他にもソフトSMといえばこうかな、あれかな、と出てきますが、その話はこの辺にして。

お二人に合ったプレイを楽しんでいくのに、SMに興味がありつつも、どこから始めたらよいかわからない場合は、こういう↓ビギナー向けのSMのセットなどを利用すると、奥さんもプレイをイメージしやすくなります。
 
ソフトSM

はじめてのSMセット

 
もしこういうのを試してみて 奥さんがあまり興味を示さないのでしたら 無理は言えなくなってしまいますが、まずは自分のされたいプレイを軽く奥さんにしてあげてみてください。

それだけで脱マンネリ化!ですし、してあげることで相手に「こういうことがしたいのね」がわかってもらえます。

そうした上で、「どうだった?やっぱりいやかな?」と聞いてみましょう。

体験しない事には、いいとも悪いとも言えませんからね。

お互いが納得ができ、したいと思って出来るなら セックスがさらに新鮮なものに感じられて、お互いに楽しめます。

ただし、どうしても奥さんが「無理!」というなら、それ以上の無理強いはやめて AVや風俗などを利用するほうがいいでしょう。

パートナーが奥さんであれ彼女であれ、あなた自身の趣向や性癖を相手にカミングアウトしない限り話は始まりませんので、2人で話し合う時間を作って 交渉するところからはじめてみてください。