中折れと射精しないセックスがつらいなら風俗 離婚 出会い系を選ぶべき

35歳男性です。妻は子供を欲しがりません、というか絶対に作らないと言っています。結婚直後に一度妊娠したことがあったのですが、相談どころではなくすぐに堕胎してしまいました。その時は妻は自分が不妊症だと思っていたので驚いてしまったようです。

以後はセックスは必ず避妊しなければならなくなっただけでなく、回数も極端に減ってしまいました。それに加えてコンドームを使用していても、妊娠が怖くて射精出来なくなってしまったのです。快感が絶頂に達する直前に萎えてしまうのです。

妻はその事を逆に喜んでいるのですが、射精のないセックスは私にとってはただ辛いものでしかなくなりつつあります。オナニーなら射精出来るのですが、セックスとなると不可能になるのです。そんな状況が続いて、性的に興奮する事も減ってきてしまい 少しうつな気分になっています。

 

あなた自身が子どもの希望はあるのか否かをはっきりさせる

出会いない男 PCMAX失敗

ライターnagomi:30代女性

 
妻とのセックスがうまくいかなければ夫婦としてはやはりギクシャクしてしまうものですよね。この際、あなたの気持ちを、奥さんに思い切ってぶつけてみませんか。

奥さんはお子さまを望まれていないとのことですが、あなたは実際にはどうなのでしょうか?

「子供は作らない」と決めてもいつまでも仲の良い夫婦はたくさんいますが、あなたは本音では、子供が欲しい気持ちはあるのではないでしょうか。

奥さんが妊娠を希望していない限り、結局はあなたもしくは奥さんが避妊することになってしまうのは変わりませんよ。

これについて、まず奥さんと話をする必要があります。夫婦なのですから、奥さんだけで決めても良い問題ではありません。

奥さんはあなたとのセックスの回数が減ったことやあなたがセックスで射精できないことを喜んでいるとのことですが、これって、夫婦としてまずどうなのでしょうか?

夫婦はお互いへの思いやりで成り立つもの。あなたばかり奥さんに遠慮していては、夫婦の関係が冷め切ってしまうのも時間の問題ですよ。中折れしてしまうのも、あなたが奥さんとのセックスに緊張してしまっているからに違いありません。

男性としてセックスで射精できないことは本当に辛いことだと思いますから、思い切って奥さんに今の状況を話し、もっとスキンシップを増やす努力をするべきです。
 

妻が変わらないのなら風俗に行く、もしくは離婚を視野に入れてもいい

出会いない男 PCMAX失敗

奥さんに上記を伝えても全く変わらない場合。これは考えたくないですが、もはやあなたが努力しても 恐らく何も変わらないでしょう。

あなたの男性的な機能面が失われるのを避けるためにも、風俗等に行ってセックスをした方が身体のためにも良いかと思います。

しかし奥さんがそれも嫌がり かつ変化が無い場合は最悪、離婚も考えて良いのではないでしょうか。「性の不一致」は、離婚原因として上位を占めている問題です。

離婚は最悪の事態なのでなるべく避けたいところですが、奥さんが経済的にも自立していて納得するのであれば早めに手を打って、お互い別のパートナーを見つけた方が幸せかもしれませんよ。

あなたはとても真面目な性格のように文面から感じられます。身勝手に堕胎した奥さんを責めもせず、奥さんの自由にさせているからです。

しかし、それではあなたも欲求不満になってしまいますし、奥さんの思うツボでしょう。

あなたが奥さんを愛していて「離れるくらいならこのままでよい!」と言うならば話は別ですが、現状を変えたいならば、冷静に奥さんに全てを打ち明けて、解決の手段を夫婦で考えるべきです。

風俗通いが経済的にきつければ 出会い系サイトやマッチングアプリでセフレや再婚相手を探すという手もあります。あなたが一方的に辛い思いをする必要はないです。

男性として不能になってしまっては目も当てられませんし、今後の人生に暗い影を落としてしまいます。

夫婦であれども元々は他人同士。お互いがお互いを思いやれなければ、夫婦関係を持続させていくのは難しいですから、腹を割った話し合いをあなた主導で進めていくのがいちばんです。