M女と着衣セックス!ギター少女を辱めるエッチがSっ気を刺激した話

30代会社員。

今回のお相手は音楽の専門学校に
通ってるという若い子です。

ギターの練習帰りということで
楽器も一緒でした。

大きい楽器のケースを背負ってる女の子って
なんか良いですよね~。

自分は音楽の時間のリコーダーも
苦手で仕方なかったぐらいなんで、
楽器を弾ける人ってのは
無条件で憧れちゃいますね。

見た目の雰囲気も
なんというかギター少女って感じで、
Tシャツに細いズボンってラフな格好でした。

小柄でスレンダーな体型で、
黒髪の綺麗なショートカットが似合ってましたね。

出会い系で自分が会うのは
人妻さんが結構多いんですけど、
母性たっぷりの奥さん……ってのとは
また違う正反対な雰囲気が新鮮で良かったです。

性格も割りとクールというか無口な感じで、

とりあえず何か食べよっか?

と誘ってみても

あっ、はい……

って感じで
そこからはずっと黙って後ろに付いてくる
って感じでした。

ただ、お店に入って喋ってみると
別に会話するのが苦手とか
嫌そうというわけでもなく、
要するにあんまり感情を表に出さない
タイプの子というわけです。

こういう子が相手の時は、
あんまり相手の機嫌を窺うことを
意識しないほうが良いですね。

相手の反応が薄くても気にせず
どんどんこっちがリードしてあげるほうが
良いと思います。

「どこに行きたい?」
「何したい?」
とか聞いてもグダグダになるだけなので……。

ということで
お喋りも早々に切り上げて
ホテルに行くことにしました。

正直なところ、
メールのやり取りの段階から相手が
「何」を目的としているのか
少し分かりにくいところがあって、

セフレ募集ともお小遣い募集とも
はっきり書いてなかったので
相手の雰囲気を掴みかねてたんですが、

話していると単に
「男の人に優しくしてもらいたい・抱かれたい」
みたいな感じなのかな……と思ったので
早めに誘ってみたわけです。

向こうも反応変わらず

はい……

とついてきてくれましたよ。

やっぱりこういうタイプの子には
強引気味であっても
強気で行ったほうが良いですね。

しかしホテルに入ると
それまで無口気味だったのに反して、
キスしたり体を撫でるだけで

んっ……♡

と可愛い声を上げてくれるようになったので
良かったですね。

向こうはもう完全に
されるがままって感じだったので、
ベッドで仰向けになった向こうのズボンを
自分がボタンを外してずり下ろしてしまいました。

パンツはちょと子供っぽい水色の水玉模様、
クールぶっててもやっぱり若いんだなあと思うと、
久々にムラムラとSっ気が湧いてきましてww 

相手の両脚を持ってガバッと
開脚させてあげました。

やっ……

と声を上げて
両手で股間を隠すのがかわいかったですね。

でも

駄目だよ~

と手を払い除けてパンツを良く見えるようにして、
そしてそのまましばらく放置ww 

両脚をおっぴろげた状態のまま
アソコを眺めさせてもらうと
パンツにだんだんちっちゃい染みがww 

ん~……

と両腕で今度は顔を隠すので
またしても手で払って
お顔が良く見えるようにしてあげました。

ほっぺたはとても赤くて、
そのままキスすると口の中は
ネバネバした乾いた唾液が一杯で……
なんとなく思っていたとおり、
Mっ娘でしたね~。

その後は勃起したチンチンで
相手のほっぺたをツンツンしたり、
顔にこすりつけたり、
タマキン越しに顔に座ったりww 

いやあ、
こんなSっ気を出したプレイは久々でしたけど、
なんだかそうしたくなるような子だったんですよね。

その間、ずっと上はシャツを着たままで
下はパンツだけって体勢だったんですけど、
自分はやっぱり基本的には
スカートの方が好きなんですよ。

スカートをめくって
徐々に太ももがはだけていって
パンツが見える瞬間ってのが
一番興奮するわけで、

それがズボンの場合は
脱がすといきなりパンツ丸見えなわけで
面白くないわけです。

下半身がパンツだけってのも
なんだか逆に色気がないように
思っちゃうわけですけど、
この子の場合はそれが逆に
興奮したんですよねえ。

こんなクールですました子を辱めてる
って思うのが良かったんだと思いますよ。