コスプレフェチ!コスプレなしではセックスしたくない夫のフェチを妻や不倫相手に理解してもらうには?

35歳男性です。子供が生まれてから嫁とは疎遠になり、現在職場内で不倫中です。
 
不倫相手とのセックスは、最初の頃は 私のほうから冗談を交えながら「こういうのどうかな〜?」とコスプレを勧めていたら時々対応してくれていましたが、最近はさっぱりです。
 
私は重度のコスプレ好きであり、様々なシチュエーションでエッチがしたいのです!もはやコスプレなしにするくらいなら エッチしない方がいいとさえ感じていますが、最近はそんなコスプレ好きな性癖が満たされないため 常にイライラしてしまい、周りにも迷惑をかけていると思います。
 
そのイライラから妻に対して最近 強めにコスプレを頼んだところ、妻はエッチすらさせてくれなくなりました。コスプレはどうしても私にとっては必要なことで、自分の性癖を相手に理解してもらうためには 相手にどういう風に伝えればいいか悩んでいます。

 

コスプレセックスしたいならパートナーを変えましょう!

コスプレフェチ

ライターKIRARI:30代主婦

 

コスプレなしでセックスするくらいなら、セックス自体しないほうが良いとさえ感じている相談者。

そのくらいコスプレをしながらのセックスで興奮ができ、どうしたら自分が最高潮に気持ちよくセックスができるのか熟知できていることにうらやましさを感じます。

しかし、奥さんがいて不倫相手もいるにも関わらず、最近は性欲が満たされることはなくイライラして周りに迷惑をかけてしまうとなると、早急に打開策を考える必要がありますね。

一番有効で手っ取り早いのは、不倫相手を変えることです。

相談者が望んでいるのは、時々コスプレをしながらセックスするのもいいなと思うくらいの、たまに雰囲気やシチュエーションを変えてセックスをする為にコスプレを選んでいるくらいの女性ではありませんよね。

本気でコスプレを愛し、コスプレをしながらするセックスの美学を延々と語り合えるくらいの女性を探しているのであれば、普通の出会いでそのような女性を見つけることは困難でしょう。

次の不倫相手は コスプレを本気で好きな人が集まるサークルや、出会い系サイトなどで探すことをおすすめします。

不倫相手に求めるものは身体の関係が主でしょうから、相談者と同じく、コスプレしないでするセックスならしないほうが良いと考えるほどコスプレをしながらセックスをすることに命をかけているような女性であればベストですね。

そんな女性が果たして存在するのか?と心配されるかもしれませんが、必ずそういう女性はいるものです。

最近はコスプレイヤーと呼ばれる方々は完全に世間に市民権を得ていて、メディアへの露出も大変多くなってきていますし、人気の方となると、コスプレイヤーとしての仕事だけで生計をたてている人もいるほどです。

漫画やアニメ、ゲームなどのいわゆるオタク文化というものも、昔と違い、それを好きだと宣言することが恥ずかしくない時代なのですから、コスプレが好きだということを隠す必要はなくなり、コスプレ好きであるという個性を全面に出しながら相手を探している女性も増えてきているということです。

相談者と同じ趣味嗜好を持っていて、配偶者とはセックスレスであり 不倫相手を探している女性がいる可能性はゼロではないでしょう。

毎日イライラして悩んでいるくらいなら、性欲を存分に満たしてくれる次のお相手を 出会い系などで探してみては?
 
   

特定の相手に自分の性癖を理解してもらうためには

コスプレフェチ

本当は相談者は 奥さんか現在の不倫相手に自分の趣味嗜好を理解してもらって、自分の望むようなセックスがしたくて 質問をされたのかもしれませんが、相談者ほどのコスプレ愛となると、コスプレに対して何の感情もない相手に理解を求めることは難しいと考え、先ほどの提案をしました。

相談者も毎回 手を変え品を変えコスプレをしてもらえるように誘導したり、断られて落ち込んだり、コスプレをしてくれたとしても「仕方ないからコスプレをしている」というやる気のない雑なセックスをされては 余計にイライラしてしまいませんか?

相談者は、コスプレをしてするセックスを双方が心から楽しむという状況を望んでいるのではないかと思います。

ですが、元からコスプレに対して興味がない人に、どんなにコスプレの良さを説明したところで あまり意味はありません。相談者が熱く語れば語るほど、相手は冷めていきます。相談者が逆の立場だったとして、何の興味もないものを強くすすめられたとしても困るだけだと思うのです。

ですから、コスプレに対して興味を持ってもらうことに尽力するのではなく、相談者がコスプレをしながらするセックスにどれだけ強く興奮するのかという点を理解してもらえるように努力してください。

好きな人が興奮し、感じている姿にはとてもそそられるものがあります。奥さんや不倫相手が相談者のことを好きなら、好きな人の興奮している姿に 自分自身も興奮するはずなのです。そして好きな人が興奮し気持ちが高まることであれば「してあげたい」「したい」と思うのです。

相談者も、もしコスプレをしてセックスをしてくれた時には、普段のセックスの時よりも相手が感じて気持ち良くなれるようなプレイをし、前戯や後戯にも力をいれてくださいね。

そうやって相手の女性に、自分がコスプレをすることにより相談者とのセックスが気持ち良いものになるということを刷り込んでいくのです。自分がコスプレをすることにより、自分が気持ち良くなれる、得をするのだと思い込ませるのです。特に不倫相手であれば、セックスが気持ち良いほうが良いでしょうから、その刷り込みは早く完了するでしょう。

自分の趣味嗜好を他人に理解してもらうというのは、それがどんな内容であっても難しいものですから、相手に理解してもらうということを目標にするのではなく、どうすれば相手からすすんで興味を持ってもらえるか、理解を示そうとしてもらえるかと考えることが、相談者のお悩みを解決するための一番の近道なのです。