PCMAX巨乳セフレのおっぱいを弄ぶ激しいエッチにプレッシャーw

巨乳……

いつの世も男を狂わせるのは
女性の豊かなおっぱいです。

事実、雑誌のグラビアやら
AVやらには
おっぱいの大きさがウリの
女性が溢れております。

そして実際、
世の中の男性の多くは
巨乳が好きです。

少なくとも
嫌いではないはずです。

しかし、グラビアで見る分に
は巨乳が良いとしても、
実際に目の前に
巨乳の女の子が現れたとしたら、
また少し話が違ってくる
のではないでしょうか。

つまり、贅沢な話ですけど、
溢れるおっぱいを
どういじってよいのか、
満足させればよいのか、
プレッシャーを覚えてしまう
ということです。

実際、おっぱいというのは
世の男性には摩訶不思議な
代物なわけです。

あんなに大きな脂肪が
自分の胸にぶら下がっているのは
どういう気持ちなのか、

男に触られると
どんな気分になるのか、

果たして本当に気持ち良いのか……

などなど不安を覚えてしまう
こともあるわけですね。

他人事みたいに書いてきましたが、
まさに自分がそれを
経験したわけです。

今回のお相手は
そんな巨乳の持ち主でした。

今回のお相手はけっこう若い子で、
髪の色も雰囲気も大人しい、
ちょっとお嬢様っぽい
ところもあるOLだったので、
最初に会ったときの胸の存在感には
驚かされましたね。

露出が少ない服だったんですけど、
だからこそ服を突き上げる出っ張りに
目が行ってしまいました。

しかし今回はお互いにエッチ目的の
セフレ募集ということで
話が付いていたので、
会ってすぐにホテルへ直行。

真面目そうな子でびっくりしたよ~

と適当に会話で
緊張をほぐそうとしてみると

いえ、そんな……
真面目だったら、こんな……あの、こと、できないです……

と恥ずかしそうに答えるので、
まあそれもそうだなと
ちょっと納得してしまいました。

そこから なぜ出会い系サイトに
登録しようと思ったのか・・・
みたいな話に。

こういう話の流れになることは
結構あります。

もちろん、
相手があんまり
話したがらない場合は
すぐに話を変えますけど、
相手が喋りたがってるなら
存分に聞いてあげましょう。

相手によれば、
これまで何人か男性と
お付き合いしてきたけど、
どの相手もエッチのときは
遠慮されてばかりで
物足りなかったので、
もっと激しい
エッチが体験してみたい
・・・というのが 
今回のセフレ募集の目的
……みたいな話でした。

へえ。
やっぱり、エッチ好きなんだ
はい……興味はあるんですけど、なかなかできなくて……
その胸も……すごいスタイル良いもんね

思わずおっぱいのことを
自分から口にしてしまいましたが、
向こうは笑ってくれてたので
良かったです。

お互いにシャワーを浴びてから、
いよいよ本番に。

さっきの話で
「激しいエッチ」希望と
言われていたので、
ワクワク半分、
プレッシャー半分でした。

別に自分は
エッチのテクニックがあるわけでも
女性の扱いに慣れているわけでも
ないので、

自分も大したことない男だと
失望されたらどうしよう……
という不安も
ちょっと頭をよぎったわけですね。

我ながら情けない話ですが……。

やはり巨乳ちゃんが
服を脱いだときの
インパクトは凄いです。

おっぱいが暴れるみたいに
外に放り出される瞬間は
なんど見ても迫力がありますね。

自分はブラを付けたまま
ズラしておっぱいを出すのが
好きなんですけど、
今回はすぐにブラを外して
全裸になってしまったのが
ちょっと残念でした。

とはいえ、
わざわざもう一度
「ブラを付けて!」
と言う雰囲気でもなかったので、
そのまま愛撫に突入。

巨乳ゆえに、
若さの割には
少しタレ気味の
おっぱいでしたが、
個人的には垂れ気味も
普通に好きなので
全然OKでした。

最初は無難にしてたんですけど、
やっぱり「激しいエッチ」にしたほうが
良いのかなと思って、
途中から方向転換して、
ちょっと大げさに責めてみました。

わざと強めに激しく
おっぱいを揉んでみたり、
ブルブル振動させるみたいに
揺さぶってみたり、
乳首をつまんで
そのままぐーっと引っ張ってみたり

いろいろとしたんですけど、
そうするとやっぱり
露骨に反応が良くなるんですよね。

特に乳首を引っ張るのが
お気に入りみたいで、

や~っ!

って本気っぽい声が出てました。

多分「激しく責められてる」って
シチュエーション自体に
興奮するタイプなんでしょうね。

なのでこっちも

すっごいおっぱい揺れてるよ、
いやらしい……

・・・とか、
AV男優の真似事みたいなこと
言ってみたり……

「激しいエッチ」をするために
演じてると思えば、
あんまり気恥ずかしくありません。

体位はバックでフィニッシュ。

巨乳の子を四つんばいにすると、
おっぱいがぶらーんと下に垂れて
そのデカさを堪能できるのが
良いんですよね。

後ろから突く度に
ぶらんぶらん揺れるのは
すごい光景で、
これはもう巨乳の子とのエッチでしか
見ることが出来ない代物ですよ。

終わった後は、笑顔で

あの……良かったです……
ありがとうございました……

と言ってくれたので、
お世辞だったとしても
こちらも嬉しかったですね。