フェラテクでマンネリ打破!フェラ×玉舐めの同時責めで彼を骨抜きに!

フェラのマンネリを解消するには玉舐めがおすすめ!

玉舐め

フェラチオといえば、【上下に動かす】毎回同じことの繰り返しになってしまって、彼が満足しているのか気になる。

そんな女性はたくさんいると思います。

たしかに同じやり方ばかりだとマンネリになってしまって、男性も飽きてしまうかもしれませんね。

たまには違う方法でフェラしてもいいのでは?

フェラチオはただペニスだけを攻めると思っていませんか?いやいや、それは違いますよ。

ペニス以外にも男性が興奮する部分、それは【睾丸】です。いわゆる玉ですね。

玉を攻めることで、より男性は興奮が高まっていくものです。

  • 見た目のエロさがいい
  • こんなことまでしてくれるんだぁ…♪
  • タマを舐められるって気持ちいい

玉舐めで男性はこんな風に感じて、ますます気持ちよくなってしまいます。

玉舐め自体をする女性があまりいないことも、興奮材料の一つでしょうね。

でも玉舐めって、毛が口に入るから嫌だ
玉舐めなんて どうやったらいいかわからないからしない

 
女性側はこんな気持ちの方が多いので、玉舐めはなかなかしません。

でも、男性は意外と玉舐めが大好きなんですよ。

ただ、なかなか彼女に「玉を舐めて」とは言えないだけなんです。

変だと思われることを頼んで 彼女から嫌われたくない。
彼女から変な性癖を持っていると思われたくない

こんな理由で、男性側はなかなか自分から言えないんです。

ですからここはあなたから積極的に玉舐めしてみてはいかがでしょうか?

何も言わないでいきなり玉舐めしたら 彼が興奮することは間違いなしです。

では、簡単で気持ちよくなれる玉舐めのやり方を紹介します。

玉はデリケート!優しく口の中でコロコロしてあげよう

玉舐め

玉ってとてもデリケートなんです。

触りごごちも、ふにゃふにゃしていて柔らかいので、まずは手の平で優しく包んで揉んでみましょう。

2つの玉をソフトに揉んでいると、彼もぞわぞわとしたエッチな気分になってきます。

そうしたら次は 片方の玉を口の中に含んで、コロコロ転がしてみます。

この時、唾液はたっぷり出してしましょう。彼の毛が擦れたりして、痛くならないようにするためです。

片方が終わったら、反対も同じようにしましょう。

ポイントは、唾液で玉を濡らしてすること!

そして、優しくソフトに玉と接しましょう(笑)

たまに、毛深い人だと 陰毛が口の中に入ることがありますよね。

そんなときは、さりげなく毛を手でとればOK
 

玉舐めのタイミング!フェラの途中にスパイスとしていれる

玉舐め

玉舐めのやり方はわかったけど、どのタイミングでしたらいいの?

 
玉舐めのタイミングはフェラチオをしばらくした後に、玉を触りながら玉舐めに移行すれば、とても自然にできますよ。

といっても、あまり深く考えなくでもいいのです。

フェラの前にしなければ、どの時点でしたって彼は興奮しますから(笑)

ただ、玉舐めはあくまでもフェラチオのスパイスとして入れるということを覚えておきましょう。

あまり玉ばかり舐めても、肝心なペニスをほったらかしにしては萎えてしまいます。

相手の反応を見ながら、タイミングや時間の長さを調整してみてください。
 

玉とペニスの同時攻め!玉いじりとフェラはセットですると男性はかなり興奮する!

玉舐め

玉舐め以外にも、気持ちいいテクニックは玉とペニスを同時に攻めることです。

でも、口は1つしかないしどうやってしたらいいの?

 
玉を揉みながら、竿をフェラすると 同時に攻めることができます。

玉はソフトに優しくもみもみし、ペニスは上下に激しく動かしながら吸引しましょう。

こうすることで、一気に男性はイってしまいます(笑)

もし「もっと気持ちよくさせたいな❤」と思ったら、ペニスの方の動きをゆっくりします。

そうすると、焦らされているような快感が生まれ 気持ちよさが倍増します。

いつもと違うフェラがしたい・・・そんな女性はフェラと玉舐めの同時責めや焦らしプレイを試してみてください。