ドM女の願望をパートナーに告白する?性癖カミングアウトってどう?

どM女30歳女性です。パートナーとの相性が悪いのかわからないですが、気持ちいいのですが、今まで1回しかイったことがありません。

また、パートナーのセックスには独りよがりなところも多く 自分が満足したら終わりという感じで 1回の時間が10分ほどと短い感じです。短いですよね?

それに回数というか、パートナーがしたい時にするという感じで 毎回振り回されっぱなしです。

私自身は性欲が強く、どMなので 緊縛、レイプ、アナルセックス、SMに凄い興味あるのですが、なかなかパートナーに言えません。

毎回普通のセックスで終わってしまうせいもあって なかなか満足できないのかな?と悩んでいます。

普段はしっかりしたキャラを装っているのでセックスの時だけドMと言いづらいのですが、他の方は自分の性癖をカミングアウトしてるのでしょうか?

それとも我慢されているんでしょうか?とても気になります。

イケない女性は意外と多い?セックスにかける時間はどのくらい?

どM女

ドM女セックスの相性って周りに相談するのも何だか恥ずかしいし、当事者たちにしか分からないデリケートな問題ですので、あなたのような悩みを抱えている女性は多いのではないでしょうか。

実はセックスでイケない女性は意外と多いのです。そして、その中の多くの人が「オナニーではイケるのに」「中でイッたことがない」といった悩みを抱えています。

あなたの場合、一度イッたこともありますし、セックスが感じない様子もなさそうなので、恐らく不感症ではないでしょう。では、なぜイクことができないのでしょうか。

一概には言えませんが、イクことができない原因がいくつかあるかもしれません。

まず、リラックスした状態で行為に臨んでいますか?緊張したり不安な状態だと、身体が強ばってしまいイクことが難しいかもしれません。あなたはイクことに囚われてしまい、もしかすると心身ともにリラックスできてないのかもしれませんね。

また、前戯はきちんとやっていますか?前戯が不十分だと、挿入してピストンしてもらうだけではイクことができないことも多いです。しっかりと前戯をしてもらい、焦らしてもらったりすることで、挿入時のオーガニズムが変わってくるはずです。

一般的にセックスの平均時間は10~15分程度だと言われています。そのため、あなたの10分というのは別段早いというわけでもありません。

ただし、前戯も合わせて10分というのであれば、パートナーと相談して、愛撫の時間を長くしてもいいかもしれませんね。

ドM女の性癖をパートナーに告白するべきか

どM女

ドM女性癖をパートナーにいうことで「嫌われたらどうしよう」「引かれないかな」と思ってしまうのは仕方のないことです。

性癖というのは自分の奥底に隠しておきたいもので、特に女性は、相手に告白することは勇気が必要でしょう。

まずは、それとなく彼に聞いてみてはどうでしょうか。

「友達がアナルプレイしたけど気持ちいいって言ってたよ」「ドMな子ってどう思う?」といった具合に、遠回しに聞いてみるのです。

彼の反応が良さそうであれば、「実はわたしもやってみたいんだよね」「ちょっとだけ試しにやってみる?」など、カミングアウトしてもいいかもしれません。

セックスのシチュエーションを変えてみたら?

ドM女

ドM女なかなか満足できないセックスについては パートナーにいつもと違うシチュエーションの提案をしてみてはいかがでしょうか。

いつもは電気を消して愛し合うけど たまには明るい部屋でやってみる。
ベッドの上ではなくお風呂場でやる。
鏡を前にしてお互いに向き合ってやる・・・など。

いつもと違う雰囲気だと自然と興奮し、お互いに気持ちのいいセックスができると思います。

また、体位を変えてみるのもいいのですね。

普段はしないような体位で愛し合うことで、マンネリ化の防止にもなります。

特におすすめなのは、立ちバックや対面座位です。

小さな工夫や問いかけを積み重ねることは日々のセックスに変化をもたらしてくれるはずですから、二人の絆をより深いものにしていくために、少しずつカミングアウトしてみたらいかがでしょうか。

性癖は誰しも持ってます。あなただけではなく、彼氏のほうにも何らかの性癖があるはずですよ。

だからあなただけが性癖を引け目にかんじる必要はありません。
 

長時間プレイOKなラブローション
アストログライド・レギュラー
アストログライド・レギュラー
一般ローションをお湯で延ばしたような感じで、愛液に近く、セックスでもアナルでもオナホールでも使い勝手の良い粘度です。そして、最大の特徴が恐ろしいほど渇きにくいこと。10分間、高速で手でこねくり回してもまだ十分に潤滑性があり、一般的な水溶性ローションに見られる擦り続けると白い個体になる現象がありません。グリセリン系であれば分かるのですが、使用感のよい水溶性で出来たのは素晴らしいですね。
本国では医療用として使用され、コンドームの劣化もない安全性の高い商品です。一見すると価格が高いように思えますが、ごく少量で高い潤滑性が得られますので、利用時間で比較すると、それほど変わりはないでしょう。
アストログライドジェル
アストログライドジェル
上質な使用感に長時間の潤滑性能。コンドーム相性も良く、高い保湿性能など全ての特性を一切損なうことなく、垂れにくいジェル化に成功しています。このジェルの素晴らしさを実感できるのは”女性”です。垂れない利点を活かし、行為の前に自身で仕込み体温まで暖められたアストロジェルは愛液そのもの。”濡れやすい女”に変わるのです。男性が使う上でも塗りやすくベッドを汚す心配がないということで本国アメリカではアナル用途含め圧倒的な支持を得ています。
Peace's(ピーシーズ) 高粘度
Peace's(ピーシーズ) 高粘度
ローション特有のネバネバと糸を引く、あのエロティックな潤滑フィーリングを思う存分に楽しめる仕様です。お風呂場などで全身を使ったソープランドのようなマットプレイや、ベッド上でも防水シートを利用してのローションマッサージなどに適しており、どちらかというとカップルユース向け。しかも、ドバドバと大量に使ってダイナミックに遊んでこそ、アダルトローションならではの卑猥なニュルニュル音や糸引きが発揮でき、より官能的なプレイへと導いてくれるでしょう。なお、本作も既存のポリアク系同様、途中で水分を補充してあげると潤滑性能が回復。乾いてきたら霧吹き一発でグラデーションがかかったように回復するため、粘膜を痛めることなく、長時間のハードプレイが楽しめます。