乳首開発と乳首責めをローターで!ボディストッキングも立派なおかずw

ラブピンチャー

乳首責め ローター
 
26歳会社員です。前戯の際、おもちゃを使用しての愛撫が好きなのでLove PINCHER(ラブピンチャー)を購入しました。

彼女が前戯でほどよく感じ始めた頃合いをみて、基本的には焦らすためにコレを装着させて振動させてあげると すぐに反応してくれます。

挟む強さは弱すぎず強すぎずといった感じで、指を挟んで振っても取れないくらいにはしっかりしていました。

ソフトSMが好きなので、もう少し強く挟むものでも良かったのですが、慣れていないと女性側が痛さを我慢出来ない場合もあったりするので、やはりコレぐらいがちょうどいいのかもしれません。

乳首責め ローター

振動は10パターンという豊富な種類で、弱中強などのスタンダードな振動から、徐々に強くなったり、ランダムな感覚で振動を与えたりと様々な攻め方ができ、コレを使った乳首責めだけでイッてしまう場合もありました。

自分が最初にコレを使用した時は、前戯だけですぐにイッてしまうほど敏感な彼女とのエッチでしたが、コレをつけた途端から身じろぎが激しくなり、振動パターンを変えれば変えるほど嬌声を上げてくれて、こちらも凄く興奮しました。

最終的に一番強い振動でイキっぱなしのような状態になっていましたので、振動の強さは申し分ないと思います。

また、乳首の責めをコレにまかせているぶん、自分はほかの場所の愛撫ができるので、結果的にお互いの満足度も上がったのが良かったです。

色がピンクということでおもちゃとしての存在感をそのままに エロ過ぎず、彼女にも好評でした。

この「ラブピンチャー」は振動が強いということもあり、バイブレーション中の音の大きさは少し気になりました。

エッチな雰囲気で静かになっている状況ですと、変則のバイブレーション音がコミカルに聞こえてしまい、少々しらけてしまう場合もあるかも知れません。

あとは、クリップが人によっては我慢できない痛さになる可能性がある部分ありますので、使う相手に挟まれる力加減を確かめたほうがいいですね。

挟み具合を弱くするには自分で軽い改造が必要で、ペンチなどで調節して使っている方はいるようですが、相手の気分やからだの状態にもよりますので、そのあたりの心配りはしたほうがいいでしょう。

Love PINCHER(ラブピンチャー)
Love PINCHER(ラブピンチャー)

 

 

ネモクリップW

乳首が挟まれる力加減が気になる方は「乳首に挟んでも痛くない、それでいて簡単には落ちそうにない絶妙な強度」という謳い文句のネモ クリップWがおすすめです。
 
 
乳首責め ローター
 
ネモクリップWは受信ユニットと両クリップを合わせても30gに満たない軽さなので長時間着けていてもOK・・・野外や人混みの遠隔プレイもOKなシロモノです。

音バレのリスクを考慮すれば無線ローターならではの遠隔プレイも十分楽しめます。
 
乳首責め ローター
 

ネモ クリップW
ネモ クリップW

 
ちなみに、ネモシリーズは野外で遊んでるカップルが結構いますよ。

こちら↓はネモクリップWではなくネモ Gを彼女のあそこに仕込んで花火大会に出かけたとw

遠隔ローターで野外プレイ花火大会編!ネモGで彼女がエロモード全開!
花火は人少なめの穴場で見ました。作動音はすぐ隣にいる私でも聞こえるか聞こえないかって程度なので周囲にバレることはありませんが本人はそれはわかりづらく「バレるからやめて」と懇願してきましたが、その度に興奮した私はスイッチオンにしてましたw

 
  

ボディストッキング+乳首責めでエロモードがマックスになる!

 
乳首責め ローター 

彼女に乳首責めをするなら、エロいボディストッキングを身に着けてもらえば、ますます興奮できますww