バキュームフェラのエロい人妻セフレで味をしめたPCMAX初体験の話

30歳、大工です。

正直言って、これまで生きてきて
モテたことは一度もありませんw

そんな僕でも
PCMAXを使ってからは
嘘みたいに女性と遊んでいるから
びっくりです。

職場は男だらけで出会いもなく、
合コンをやっても上手くいかないので、
不安を感じながらも
PCMAXに登録しました。

友達がPCMAXという出会い系サイトを
使っていると聞いて、
半信半疑で自分も
やってみることにしたのですが、
使ったその日にエロい人妻と
出会えたのです。

サイト内では相手からの
アプローチもありましたが、
騙されているのではと怖かったのでw 

掲示板検索で良さげな女性を物色。

何人かにメールを送って、
食い付きが良かった女性に
的を絞りました。

それが3歳年上の
美人系人妻です。

自己紹介しながら
数回サイト内でやり取りをして、
ラインを交換。

ラインを始めてからは
一気に仲良くなり、
すぐに会おうということに。

上手くいきすぎて不安なぐらいでしたw

初めてだったので不安でしたが
騙されたなら騙されたで、
「逃げてやる」くらいの気持ちで
ドライブデートに出かけました。

初めて会った瞬間、
あまりにもルックスの良さに、
この人になら騙されてもいいかなと
思いましたww

加藤綾子似の彼女は
服の上からでも分かるくらいに
おっぱいも大きくて、
頭の中ではすでに彼女の服を脱がせて
モミモミしちゃっていました。

ドライブを始めて仲良くなってくると、
彼女の方から

最近 ご無沙汰なのよね

と欲求不満をアピール。

・・・なもんで、僕も

相手しよっかーww

と冗談っぽく返すと 
彼女はぼくの手を
握ってくるからびっくり。

そしてさりげなく、
人気の無い公園の駐車場にピットイン。
 
そこからはもう二人だけの世界。

彼女の肩を抱き寄せてキスすると、
彼女の方から舌を絡めてきました。

ぼくは、彼女の大きなおっぱいを
優しく触りながら服を脱がせると 
彼女もぼくのビンビンの股間を
触ってきます。

そして、流れに乗ってパンツを脱がされ 
バキュームフェラに突入ww

我慢出来なくなってストップさせ、
次はこっちの責める番。
 
彼女のアソコを触ると
すでにびしょびしょになってるので、

いれて欲しいの?

とSっ気を出して聞いてみると、
恥ずかしそうにうなづく彼女。

彼女の後ろから
思いっきりぶちこんであげると、
外に聞こえそうなぐらい
大きな声で感じているから、
焦ってしまいました!

誰かに見つかりそうな
イヤらしいシチュエーションが
さらに気持ちを盛り上げ、
激しくピストンして、
彼女がイったあとに 
ぼくも続いて彼女の白いお尻に
ドロっと出しちゃいました。

こんなに簡単にセックスできるなら
もっと早くから
PCMAXを使っておけばよかった!
 
それからはPCMAXで、
彼女の他にも3人のセフレが出来て 
日替わりで楽しんでいますw